PMP: StartとGoalを決める(仮)

PMP試験への道、第2回。

 

今回は、試験日(Goal)をまず決めて、そしてどうスタートするか決めることとします。

 

今日は、2018年6月4日。3ヶ月集中で勉強して、9月の末頃受験するくらいがいいな。と仮決めしてみた。

 

ところで、PMP®の試験日って年に何回くらいあるんだろう?PMI公式サイトを見てみた。

『試験実施日および会場

PMIから受験承認のメールが届いたら、試験のスケジュールおよび受験場所を決め、直接プロメトリックのWEBサイトにアクセスして試験の予約をします。
日本国内での受験地はPrometric社ホームページ外部サイトから選びます。』

※PMP試験の実施要項より

 

受験手続きはPMIサイトで行い、受験予約はPrometric社の仕組みを使って行うようだ。Prometric社のWebサイトを見てみた。「試験予約」から「Project Management Professional」を選択し、2018年9月のスケジュールを表示する。

 

けっこうたくさん試験やってるんすね。2018年9月だけで18日間もある。1日2回やっている日もあるみたいだ。

ということで、2018年9月28日(金)を試験日として仮決めすることにします。

 

さて、で試験までの道のりだけど。詳しくは明日決めるとして、ざっくりと大きな流れだけ確認。

 

試験を受けるには、35時間のPM研修を受講する必要があるとのこと。

 

どうやって勉強をSTARTするか。模擬問題をたくさんこなせて、かつ、35時間のPM講習を受けられるサービスは無いものか?

 

「PMP® 受験」で検索すると、様々なセミナー情報が出てくる。オフライン講習だと、だいたい10万円以上し、オフライン(eラーニング)だと3万円〜5万円くらいが相場のようだ。

 

いろいろ調べて検討した結果、株式会社ネットラーニングの「PMP®資格試験対策セット」を利用することにしてポチる。

 

この講座にした理由は、申し込み前に体験学習ができて、それをやってみて良さそうだったから。直感です。さらに通常税込み56,160円が、本日14時まで限定で39,312円だったので。(今この記事見た方ごめんなさい・・・)

 

ということで、STARTも決まった。

 

本格的に勉強のスケジュールをたてるのは、本日ポチった「PMP®資格試験対策セット」の詳細がメールで送られてきから立てよう。

 

本日のPMP対策はこれまで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です